吉成建築

最近よく聞く「ZEH」って何? ZEH(ゼッチ)とは
太陽光パネルを使って
自宅でエネルギーを作り
光熱費タダを目指そう!
ということです。

ZEHについて詳しくしろう!

「太陽光発電などでエネルギーも創り出すエコ住宅」
ZEHを知り夏すずしく冬あたたかい快適な住まいを手に入れましょう。
吉成建築が次世代にも残せる住み心地のいい住まいを提供いたします。

吉成建築が目指す、環境にもお財布にもやさしい
「ゼロ・エネルギー住宅」

吉成建築が提案する
「エネルギーの自給自足。」

オール電化で様々な生活にエネルギーを活用でき、年間収支「0」を目指します。

創り出したエネルギーをお家の中で使えます。

ZEHとは…

ZEHは「ゼッチ」と読みます。
ZEHとは、Net Zero Energy House(ネット・ゼロ・エネルギー・ハウス)の略称です。
省エネをしっかり行い、自給自足で太陽光パネルを使い自らエネルギーを生み出すことができる住宅を、ZEHと呼びます。
自家発電で電気を創り、年間の消費エネルギー量の収支をプラスマイナス「ゼロ」にする住宅のことです。
「ゼロエネルギー住宅」や「ゼッチ」と呼ばれることもありますが、同じ意味となります。

ZEHの魅力

ZEHは自ら電気を生み出すことによって、光熱費「ゼロ」にできる可能性があり、売電収入で収支がプラスになることもあります。
断熱性能を向上して、夏はすずしく冬はあたたかい住宅にできます。
最大のメリットは、これから先何十年も生活をする住宅で光熱費がかからないということです。そのことを踏まえるとZEHは家計にもやさしいことが明らかです。
既に普及し始めているZEHは通常の電力使用量よりも電力使用量が少ないことも魅力のひとつです。

補助金について

国の「エネルギー基本計画」には、2020年までに、「標準的な新築住宅でZEHの実現を目指す」。2030年までには、「新築住宅の平均でZEHの実現を目指す」とあります。
国はZEHを導入しやすいように補助金を出しています。
新築戸建を建てたい方でも、中古住宅のリフォームでも補助金は出ます。
それには条件があり、断熱材を厚くして省エネを目指し、発電などでエネルギーを創り出すことが不可欠です。
補助金の金額等、詳しくはお気軽にご相談くださいませ。

吉成建築のZEH

吉成建築では、お客様ひとりひとりのご希望に応じて、「住みやすい」「快適」「お洒落」「夏すずしく冬あたたかい」など帰ってきたくなる家づくりをしています。
ZEH「ゼロエネルギー住宅」にすることによって、次世代にも残せる住まいをつくる。
吉成建築が造る「住みやすい空間」+「創り出すエネルギー」で最先端の自給自足を。

PAGE TOP